FC2ブログ

牧柵のことなど

本工事については工務店さんがしっかりやってくれていて、安心して任せているのですが、厩舎の床張り(ゴムマット、ゴムブロック)や塗装、それと、牧柵は自分でやるつもりでいます。
もちろん、全て任せてしまったほうが、いいものはできるだろうし、費用もあまり変わりません。
人件費や宿泊費、移動費を考えれば、むしろやってもらったほうが安いかもしれません。
でも、やはり、できるところだけでも自分で作った感は大切だと思います。

牧柵のための木材は地元の製材所で安く譲ってくれる話が付きました。
円安の影響で、輸入木材が高騰し、それに連れて国内産も価格が上がっているのですが、製材所さんの手持ちのもので良ければという条件で、格安にしていただけました。しかも、こちらの指定した寸法にカットしてくれます。
最初は間伐材の丸材を使用する予定でしたが、角材になったので外観はかなり良くなるはずです。
100本余りの角材の杭打ちはあまりにも大変なので、それだけは重機に頼ることにします。
残りの作業は板貼り300枚と塗装ですが、どのくらいか想像がつきませんね。
牧柵を施工し始められるのは、工事がこのままのペースで行けば6月中旬からですが梅雨ですね。

でも頑張ることにします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

質問

突然の訪問、コメント失礼します。

いま関西の大学の馬術部に所属している四回生のものですが、この夏に二年間面倒をみてきた、taireiという10歳馬が退厩することになる可能性がでたので、養老牧場をさがしています。

ただこの馬は右ともに慢性的なフレグモーネをかかえており、乗馬として可能性がほとんどなきに等しい状況にあります。

おとなしく、まじめな性格の彼が哀しい最期を迎えるのは嫌なのですが、このままだと殺処分が一番現実的になっています。


大学の財政的にも高額の預託料をはらいつづけることはむずかしいため、どこかにずっと放牧したままなどでよいので、一人の会社員が(四月から新社会人になります)払えるような金額で、殺処分以外の方法でひきとっておられる方をもしご存知でしたら、教えていただきたくおもっております。(八ヶ岳ホースケア牧場様がどのような事業をされているか少しわからないのですが、もし近い事業があれば教えていただきたく思います。)

突然の質問で申し訳ないですが、よろしければ返信よろしくお願いします。

No title

少し内容が込み入っていますので、このコメント欄での回答は適当ではないと思います。
実際に引き受けてくれるかどうかはわかりませんが、心当たりはありますので、直接メールでお問い合わせください。
ホームページ
八ヶ岳ホースケア牧場
プロフィール

かず

Author:かず
馬乗りです。
妻および愛娘(犬)あり。
世間一般には中年あるいはおじさんなどと呼ばれる年齢ですが、かたくなに認めません。
愛馬と家族とともに牧場を開業中です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター