FC2ブログ

融雪実験の経過

昨日の昼前ぐらいに、家にあった灰とゴミ袋を使って融雪実験(?)をしてみました。
で、今日の経過です。
灰
黒のゴミ袋
わかりづらい写真ですが、
灰を撒いた方(上)は5cmから最大で10cmぐらい、周辺と比べてさがっています。
ゴミ袋の方(下)は最大のところで15cm弱は下がっています。もっとも、ゴミ袋の方は重しが乗っているのと、溶けた雪が一部たまって、押し下げているようなので、純粋に溶けたのは10cmぐらいでしょうか?
結構、効果があると驚いたのは灰の方です。
やはり、風に飛んでいってしまうのではないかと思ったのですが、きれいに広がっています。濃度に応じて溶ける深さが違うのも面白いです。まぁ、アタリマエのことともいえますが、予想していたことが、実験してその通りになったというのも、また、楽しいものです。灰をまくのは手作業でもそれほど難しいことではありません。風向きを考えながら、適当にばら撒くだけです。問題は灰の入手方法です。このためにわざわざ木を燃やすのもあまり賢いとは思えないので、薪ストーブの灰を集めるしかいまのところありません。
この結果に気を良くして、次は安い炭を買ってきて粉砕して撒いてみるつもりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホームページ
八ヶ岳ホースケア牧場
プロフィール

かず

Author:かず
馬乗りです。
妻および愛娘(犬)あり。
世間一般には中年あるいはおじさんなどと呼ばれる年齢ですが、かたくなに認めません。
愛馬と家族とともに牧場を開業中です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター