FC2ブログ

ノルマンディの思い出(6)

次の日の朝はゆっくり目に起きて、ラッキーの朝飼い、放牧ぐらい。ラッキーはやや疲れが出てます。
私達は朝ごはんののち外乗。きれいなフランス人の女の子たちと一緒に外乗できるなんてこれが最初で最後でしょうね。
そして昼食後、プロヴァンスへ。馬のショーが始まる時間にギリギリ間に合いました。
なかなか見応えのあるショーでした。
そして、ファームに帰ってきて夕食と優雅な1日でした。

で、次の日。
今日でファームともお別れです。ラッキーとも22日までお別れです(;_;
ラッキーのオーナーさんの飛行機が私達の飛行機よりもかなりはやいので、私達は空港でかなり長い待ち時間がありました。このまま空港で過ごすのも芸がないということで、ミラクルさんのお知り合いがパリに留学していることをいいことに、その人にパリ市内までの道案内をさせてしまいました。本当はその方とパリのシャンゼリゼ通りのオサレなオープンカフェでこれまたオサレなサンドイッチでもぱくつく予定だったのですが、その方のお仕事の都合で、パリの中心部(凱旋門のあるとこ)に置いて行かれてしまいました。でも、その人がいなかったらトランクの預け方も地下鉄の切符の買い方もわからなかったので、大変助かりました。で、凱旋門から歩いていけるエッフェル塔をみて、パリ観光は終了です。さっさと岐路につきました(まだ4時間もある!)
で、帰りの地下鉄はきっちり2回も乗り間違いをしてしまいました。でも、時間はたっぷりあったので、余裕で空港につけました。
飛行機に乗り、ついたら9月1日の18時頃です。そこから高速バスと自分の車を乗り継ぎ自宅についたのは日付がかわって2日の1時前。すぐに寝て4時頃に目が覚め、そこから風呂に入り、そして、馬に飼いをやる、という日常生活に戻りました。
結局、時差ボケは全くありませんでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホームページ
八ヶ岳ホースケア牧場
プロフィール

かず

Author:かず
馬乗りです。
妻および愛娘(犬)あり。
世間一般には中年あるいはおじさんなどと呼ばれる年齢ですが、かたくなに認めません。
愛馬と家族とともに牧場を開業中です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター