FC2ブログ

暖房の話のまとめ

やっとまとめです。

1.ヒートポンプ熱源機を使用して、(基本的に)24時間運転する。蓄熱に関しては、それほど熱量が必要でない時や急激な温度変化に対応するためにしたほうが良いが必須ではない。
初期費用:ヒートポンプ熱源機(50万円)+温水パイプ+蓄熱材(補助的な使用)
電気代: (フル運転時) 27600円(平均単価22円/kwh,COP=3.0)。

2.夜間電力のみを使用する。そのために1日に必要な熱量を貯めておくことのできる蓄熱材を用意する。
初期費用:熱源機(ヒーターなど15.6kw相当)+蓄熱材(十分な容量が必要)
電気代: (フル運転時) 37500円(平均単価10円/kwh,COP=1,8h運転)。
問題点: 蓄熱を利用するので温度制御が難しい。

共通の問題点として、
・熱源を床下のみに設置した場合、各部屋が均一の温度になるのか?各部屋の強制空調が必要になるかもしれない。
・蓄熱材としてモルタルを使用する場合、故障時などのメンテナンス面で不安がある。

となりました。施工費などがわからないのでなんともいえませんが、電気代が月1万(年で5万円ぐらい?)の差なので初期費用に50万円ぐらいの差なら出るなら、1のヒートポンプ熱源機利用がリーズナブルという結論になります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホームページ
八ヶ岳ホースケア牧場
プロフィール

かず

Author:かず
馬乗りです。
妻および愛娘(犬)あり。
世間一般には中年あるいはおじさんなどと呼ばれる年齢ですが、かたくなに認めません。
愛馬と家族とともに牧場を開業中です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター