FC2ブログ

太陽光発電のこと

年初めの日経ビジネスのコラムで、家庭用太陽光システムがkwあたり29万円(4kwタイプ)のことが紹介されていました。
千葉県の会社のことなので全国展開するのかなどのことは不明ですが、いままではkwあたり40万円ぐらいになればかなり安いという感じだったので、エポックメーキングな価格設定であることは間違いないです。
今すぐにこれを設置すれば(平成23年度に間に合えば)、42円10年間固定買取価格と、設置補助金4.8万円/kwがついてきます。

で、すぐに申し込もうと思った人はちょっと待ってください、パネルは将来もっともっと安くなることは確実です。
実用化はまだ先だけど、実験レベルでは画期的な研究が次々に発表されています。
しかし、数年後に高効率のパネルが安価で手に入るようになるころには、設置補助金はなくなり、売電価格は買値と同じになっていることでしょう(そのころには買ってくれないかもしれません^^;)。
では、パネルがいくらになれば、補助金がなくてもペイするでしょうか?
上のコラムによれば先の29万円のシステムなら8年でもとが取れるらしいです。
で、同じ8年で元を取るとして、
8year * 1060(年間発電量)kwh/year * 24(電気料金)円/kwh = 20万円。
ん! 意外と近い数字です。
これなら今の価格(40万円/kwとして)の半値ぐらいになれば補助金がなくてもやっていける計算になります。
そのあかつきには太陽光発電はバッテリーとセットで設置しなければいけないことになっているかもしれないので、いつまでたっても、元は取れないことには違いないかも...

注意:ここでいっているkwあたりの金額は簡単のため、すべて工事費やコンバーターなどの機器も割り振ったあとの金額のことです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホームページ
八ヶ岳ホースケア牧場
プロフィール

かず

Author:かず
馬乗りです。
妻および愛娘(犬)あり。
世間一般には中年あるいはおじさんなどと呼ばれる年齢ですが、かたくなに認めません。
愛馬と家族とともに牧場を開業中です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター