FC2ブログ

四国の牧場

この週末に四国の高知にいってきました。
2つの養老牧場を見学してきました。

最初は足摺岬の近くにある「あしずりダディ牧場」さんです。
日曜日に伺ったのですが、会員さんも多くおられ、大変楽しそうな雰囲気です。
HPでは養老牧場を前面に出されていましたが、実際はこじんまりとした乗馬クラブといった感じでしょうか。
女性のオーナーの方にお話をうかがえたのですが、まだできて一年余りということもあり、立ち上げ時の苦労されたことやこれからの展望、などなど、大変参考になることを惜しげも無く教えていただけました。
率直にいって、この人がいるから、みんなが集まってくるんだと感じました。

次の日に高知の「黒潮牧場」に行って来ました。
ここは先ほどの牧場とは対照的に設立18年の老舗中の老舗です(おそらく北海道以外では一番古い)。
牧場の場所自体は比較的わかりやすいところにあるのに、HPの説明が悪く、行き着くまでに大変手間取りました。そんなところにサービスはしない!、といった硬派な雰囲気が伝わってきます。
で、苦労しながら牧場にたどり着くと、たくさんの馬たちが一頭ずつ仕切られて放牧されています。
結構みんな手入れされていてきれいです。
こちらも、お忙しい時間におじゃましたにもかかわらず、スタッフのかたやオーナーの方に対応してもらえました(感謝感謝)。
聞くと、オーナー家族3人+スタッフ1人で16頭の馬を世話していて、預託ではなく、引き取っていうということです。乗用馬ではなく、高知競馬や中央の引退馬ばかりでオスも多くいます。そのために一頭ずつ仕切る必要があります。
最初、とっつきが悪かったオーナー(失礼^^;)も、自分で牧場の設立を目指しているという話に、エールを送っていただけました。

今回この2つの牧場には、一見、馬を飼っている以外共通点がないようにみえます。
もちろん馬が好きというのが大前提ですが、共通するのはその信念の強さの上に築きあげられた、人間的な魅力でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ホームページ
八ヶ岳ホースケア牧場
プロフィール

かず

Author:かず
馬乗りです。
妻および愛娘(犬)あり。
世間一般には中年あるいはおじさんなどと呼ばれる年齢ですが、かたくなに認めません。
愛馬と家族とともに牧場を開業中です。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター